さんぽに行く 見つかる、オススメ観光スポット

ホーム > おかいもの&おみやげ > くらしギャラリー風ち草

くらしギャラリー風ち草

①
大人女子ご用達
~くらしギャラリー風ち草~

「くらしギャラリー風(ふう)ち草(そう)」は、西公園通と青葉通の交差点より歩いてすぐ、春から秋は店名にもなっている『風知草』が出迎えてくれます。

店内には、婦人服、絨毯、ガラス器、陶器、バック、アクセサリー等、作家ものから日用品まで品数が豊富で、すべて、店主ご夫妻がチョイスした商品です。

おすすめは、『ギャッベ』と呼ばれる絨毯。イランの遊牧民が自分達で放牧した羊の毛を使って織り上げたもので、撥水性・吸湿性・断熱性等、に優れ砂漠の過酷な生活にも耐えるものになっています。
デザインも、下絵なしで、織り手の自由な感性で織り上げており素朴で味わい深いものです。

また、仙台市内では珍しい『やまぶどうのバック・くるみのバック』を常時30個程展示販売しています。使用していると素材に艶が出て、しかも長年使用できるとあって、ファンも多い逸品です。

陶器は、箸置き、常滑焼の急須、コーヒー茶碗、皿等、ガラス器は、作家物のひな人形、ワイングラス等、時期により品物を変えながら、見て楽しめる展示になっています。

店主夫妻に品物のお話を聞いているだけで、あっという間に時間が経って行きます。品物によってはリクエストも可能。ショッピング好きな方、ぜひ押さえて置きたいお店です。

【店舗情報】
住所:宮城県仙台市青葉区大町2丁目3-11 レイトンビル 1階
営業時間:11時~18時30分、日曜、祝日は11時~18時
定休日:第3月・火曜
お問い合わせ先:022-264-8883

②
『ギャッベ』:素朴な味わい、イランの遊牧民の絨毯

③
『やまぶどうのバック・くるみのバック』:ファンも多い逸品

④
常滑 ガラス作家のひな人形:デザイン性豊かで、吹きガラスの自然なやさしさを表現

担当:小野 小野 イラスト


もっと!観光スポット もっと見つかるその他の観光スポット

ページの先頭へ