さんぽに行く 見つかる、オススメ観光スポット

またたび堂

DSC02303
猫好きの、猫好きによる、猫好きのための専門店
〜またたび堂〜

一番町、電力ホール裏の細い小路で、ターコイズブルーの大きなドアが一際目を引く「またたび堂」。
「人と猫をつなぐ」をコンセプトに、店内3つのスペースで猫雑貨の販売、ギャラリー、ワークショップがそれぞれ展開されます。

ドアを開けるとまず目に飛び込んでくる猫雑貨スペース。文具、服飾、生活雑貨、絵本、焼き物等々、100円以下で購入できるリーズナブルな商品から、高価なアンティークまで幅広いラインナップで猫を愛する全ての方をお迎えします。

店内右側のギャラリースペースに展示されるのは、有名カメラマンによる猫の写真や全国の作家による猫の版画、切り絵など様々。
猫をモチーフにした作品を作り続ける、全国の作家を応援をしていきたいというオーナーの思いから、
全国各地の作家から大学・専門学校等の学生まで、多彩な作品が期間ごとに展示されています。

絵本の挿絵を切り取った様な店内奥のワークショップスペースでは、フェルトを使った手芸や色鉛筆画、版画など初心者を対象とした気軽に参加できる講座を開催。猫好きならずとも楽しめる講座が満載です。(詳細はHPをご覧下さい。)

見て、買って、作って楽しめる、猫が誘う癒しの空間、
「またたび堂」へぜひご来店ください。

【店舗情報】
住所:仙台市青葉区一番町3-8-1 ラベルヴィ1F
営業時間: 11:30〜20:00
定休日:木曜日
HP:http://matatabido-sendai.com/

DSC02312
ワークショップスペースの一角。
足下にも小さなネコたちが。

DSC02316
切り絵作家さんによる
またたび堂をイメージした作品

 

担当:野木 nogi


もっと!観光スポット もっと見つかるその他の観光スポット

ページの先頭へ