さんぽに行く 見つかる、オススメ観光スポット

ホーム > 仙台駅から > 生鮮専果 SHOJI

生鮮専果 SHOJI

表紙
八百屋さんのスウィーツが人気
生鮮専果 SHOJI

若林区河原町の商店街入口に、『やおやさんのスウィーツ』ののぼりがはためく青果店があります。
ここは青果やカット野菜の卸・販売などを手掛ける、㈱庄司の本店店舗。

野菜のほか精肉や鮮魚なども扱うミニスーパーのような店の一角に、パイやゼリーなどを販売するコーナーが。
ここでは“人に贈りたくなる商品”をコンセプトに、味はもちろん、パッケージや金額など、細部にまでこだわったオリジナル商品を販売しています。

これからの季節にお薦めなのは『アップル&スイートポテトパイ』。
素材はそのときどきのもっとも美味しいものを使い、クリーミーなスイートポテトをベースに、甘味と酸味のバランスのよいリンゴの甘煮がたっぷり詰まっています。
大人の手のひらほどの大ぶりのパイは、2個入りワンパックでリーズナブルなのも魅力です。

「よく“1個の金額?”と聞かれるですよ。それに中心商店街で販売して欲しいというご希望もたくさんいただきます。でも私たちは『河原町』を元気にしたい、『河原町』に足を運んでいただきたいという思いを持っているので、お手頃の価格に設定し、この店舗での販売に限定しています」と総括マネージャーの庄司京子さん。
庄司さんの思いにこたえるように、多くのお客様が河原町に足を運んでいます。

もうひとつの看板スウィーツは『生フルーツゼリー』。
こちらは旬のフルーツをレモン風味のゼリーで閉じ込めた商品(6個入り)。季節ごとの7種類のフルーツがひとつに入った『7種類のフルーツMIX』もあります。
「若い人たちを中心にフルーツを食べる人が減ってきています。どうしたらフルーツを食べてもらえるかしら・・・と考えて、この商品を作りました」と、庄司さん。
専門店ならではの鮮度がよくて高品質の果物が、手軽に食べられるとあって、大人から子どもまで大人気です。

スウィーツのほかにも、贈答用の漬物シリーズや、イベントなどへの大口の弁当(自家製汁付き)やオードブルなども取り扱い、口コミを中心に多くの注文が寄せられています。

「お客様が喜んでくださるのが、なによりの励みです」と話す、アイディアウーマンの庄司さん。次はどんな青果を使った商品が生まれるのか、楽しみですね!

生鮮専果 SHOJI
【DATA】
●住所:仙台市若林区河原町一丁目1-19
●営業時間:9;30~19;00
●定休日:日曜・祝日
●問合せ先:フリーダイヤル0120-33-4823
●URL:http://www.shoji-sendai.co.jp/shop.html

アップルポテトパイ
「アップル&スウいートポテトパイ」。食べやすいミニサイズも

フルーツゼリー
季節ごとのおいしい果物が6種類揃う「生フルーツゼリー」

紅漬
だいこんで紅ショウガを巻いた甘酢漬け「紅漬」

担当:相原 相原 イラスト


もっと!観光スポット もっと見つかるその他の観光スポット

ページの先頭へ